A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

NHKスペシャル 沸騰都市のそれから

NHKスペシャル「沸騰都市のそれから」を、DVDレコーダーで、追いかけ再生しながら、記事を書いています。
ドバイのバブル崩壊。
いまとなっては、必然のなりゆきだったというべきか。
それにしても、迫力のブルジュ・トバイですね。
地上162階建て、高さ 818m、世界一の高層ビルであることは、もちろん、人類史上最も高い建造物らしい。今年9月に、ついに開業予定とのこと。

ブルジュドバイ4

NHKスペシャル 沸騰都市のそれから…の続きを読む
スポンサーサイト
Cafeと都市とエロスと | コメント:0 | トラックバック:0 |

NHK 沸騰都市"東京(TOKYOモンスター)” 

昨日の沸騰都市シンガポールは、ちょっとエキサイトしましたね。
今日は、最終回の東京なので、連日ですが、やっぱり、また、東芝のDVDレコーダーで、追っかけ再生しながら、ブログ記事を書いています。
山手トンネル。首都高の中央環状線が、延長されるということね。はじめて知りました(笑)。
丸の内のビルの地下。発光ダイオードの光だけで、トマトや稲を育てている。ああ、これは、大手町野村ビルのパソナさんですね、きっと。
よい感じですね。
NHK 沸騰都市"東京(TOKYOモンスター)” …の続きを読む
Cafeと都市とエロスと | コメント:0 | トラックバック:0 |

NHK 沸騰都市”シンガポール”

いま、沸騰都市シンガポールを、DVDレコーダーの追っかけ再生で見ながら、この記事を書いています。
ジム・ロジャーズもなんどか登場しています。いつもの、ジム節が出ています。
遺伝子研究などのバイオポリスの研究者のヘッドハントの様子や日本人研究者へのインタビューは、なかなか面白い。60歳で、リタイヤなんてナンセンスだといってるのも、なるほどで、日本は、なにかによらず組織や仕組みが、標準年齢で、人の活動や処遇を決めてしまうので、それが不快な人は、やっぱり、シンガポールみたいなところへ、出て行って活躍するほうが幸せになれそうです。
成果を出さないと、すぐ追い出されるようですが.....
朝日新聞のグローブで、万能細胞の山中教授も言ってましたが、有力専門雑誌に、論文を掲載してもらうことが、研究者が認められる必須条件になっているようです。そして、この有力雑誌というのが、ほぼすべてアメリカの雑誌であるというのが現実のようです。
実力のある研究者や、超富裕の投資家にとって、シンガポールは、現代世界最高の都市のひとつであることは、間違いないでしょう。
一方で、人工都市であり、水すら、自国で調達できない、弱い存在であることも事実なので、むかしのベネチアみたいな不思議な国になるのか、ま、ま、先のことは、わかりません。

Cafeと都市とエロスと | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。