A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日本に必要なもの

いまの日本の現状を見るにつけ、日本は、まだ、日本の未来がどうあるべきかについて、はっきりとしたビジョンや確信を持てないでいると感ずる。なぜだろう。バブルがはじけて散々な目にあい、大変だといってもGDPはいまだに世界2位だ。しかし、堀江くんや村上ちゃんの起した騒動、小泉改革をめぐるさまざまな動き、つぎからつぎへと出てくる企業や官僚、政治家のレベルの低い不祥事。1%以下の超低金利を続けざるをえない経済状況、世界経済が新興諸国を巻き込んで、あらたな成長フェーズを昇っていこうとしてるのに、ひとり取り残されそうな日本。政治経済以外でも同じことだと思う。日本の過去を冷静に振り返り、明確な未来へのビジョンを作り出し、国全体で共有することが必要であろう。日本がなぜ、一時的には、他を圧倒する成果を示しながら、愚かな失敗ですべてを台無しにしてしまうような事態に陥ってしまうのか?Futuristとして避けることのできない課題があると感ずる。
スポンサーサイト
日本の未来 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。