A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

FONとFoneroについて

FON(フォン)は、一応、NPOではなく、ベンチャー企業らしいです。
誰でもそのコミュニティに参加でき、自宅に、La Foneraと呼ばれる無線LANルーターを購入設置し、コミュニティに対して、その無線LAN環境を一部共有させることにより、Foneroと呼ばれるFONのコミュニティの会員になります。
すると、全世界に広がる、FONのコミュニティの無線LAN環境を無料で、いつでも利用できるようになります。
なにか、楽しそうですね。ちょっと危ないのでは?と思ったりもしますね。
まま、とりあえず、La Foneraの購入費用は、2000円程度ですから、大したことはありません。わたしは、今日、キャンペーンということで、1000円で買ってきました。
セキュリティ対策は、されており、とりあえず危険はないと考えてもよさそうです。
これが、FON日本法人のWebです。==>http://www.fon.ne.jp/
Wikipediaもどうぞ==>http://ja.wikipedia.org/wiki/FON#cite_note-1
GoogleやSkype、伊藤忠、エキサイトも出資しているとみられます。
通常、屋外で無線LANを接続する場合は、さまざまな公衆無線LAN設備を利用することが多いのですが、とくに、日本では、使えるエリアは、非常に限られています。
FONは、個人の無線LAN設備を利用するので、公衆無線LANではないようです。
もしかしたら、画期的なシステムになるかも知れません。
ちなみに、2007年末の時点で、日本が、FONアクセス・ポイントの数で、世界No.1となっています。
こういう試みがどんどんでてくるというのは、とても良いことのように思えます。
わたしもLa Foneraを設置して、会員になるつもりですので、また、その結果を記事にします。
しばらく、ちょっと注目です。





スポンサーサイト
Futuristの日々雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。