A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

フィナンシャル・フリーダムと社会保障

当ブログの賢明な読者は、最近カールバーグの記事の内容が、フィナンシャルフリーダムや経済的諸問題にほとんど触れていないことに、お気づきのことと思う。
その理由は、株式投資をはじめとする資産ポートフォリオの所有による、不労所得に依存したフィナンシャル・フリーダムフリーダムが、多くの人にとっては、結局、社会の提供する年金に依存するという、あたりまえの現実を認識したことによる。
そして、ベーシック・インカムというシンプルで、ユニークな発想を知ったあとでも、以前として、現実としての年金システムを第一に考えざるを得ないという状況を認識したのである。
年金とは、社会保険であり、社会保障の手法のひとつである。
そのあたりまえの年金⇒社会保険⇒社会保障について、キチンと考えようとすると、簡単ではないことに、気がつく。
日本の年金システムを批判する人は多いが、建設的な意見になっていないことが多い。
無責任な批判をしているくらいなら、実際に、年金の現場で、年金を良くする努力をしてもいいのではないだろうか。
なぜ、厚生労働省とか、日本年金機構で、年金を信頼できるものにしようと、働いてみないのだろうか。
などと、ぐーたらな思索にふけるカールバーグなのだが、今後は、こういうテーマを、ちょっと、追いかけてみたいと思う。
では、また




スポンサーサイト
社会保障の未来 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。