A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大規模なファミリー・リストラの始まりか?

世間では、米国発の金融・経済不況が、津波となって、実社会に押し寄せています。
日本の代表的な自動車会社でも、非正規従業員をいっせいに大量解雇すると同時に、「雇用は守る」(つまり正社員のみ)と宣言しています。
某外資系企業では、成績上位者の雇用は、守るが、成績下位者の雇用は守らないと主張しているところもあるようです。
企業もいろいろで面白いですね。
一方、わがファミリーでは、主に別の理由、つまり、老人世代の介護の必要性と、子どもの教育の観点から、住宅の移転・統合、収益構造の転換(転職含む)、などの積極的リストラを計画しています。(ファミリー・リストラ
いまの日本の介護システムだと、各種施設があっても、結局家族の支援が必要になることが多く。有料老人ホームも、それなりに、一時金が、高級マンション並にかかったりします。
わがファミリーでは、分散している何人かの親戚の老人を一箇所に集中してもらい、まとめて、暮らしてもらえる、新集合住宅を検討しています。
詳細は、また書きますが、部屋が空いたら、ひとつづつ賃貸で貸せるように設計して、収益性のあるものにする予定です。
子どもの教育については、また、別記事で。


Futuristの日々雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ピカソ展 | HOME | 源氏物語 千年紀>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。