A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ベーシック・インカム その2 田中康夫

ベーシック・インカムについて、調べていたら、面白いことに、田中康夫氏ひきいる 新党日本が、次の衆院選挙にむけて、自党のマニフェストに、ベーシック・インカムの提案を組み入れるとしています。
  ↓
  新党日本ホームページ

↓最近、ちょっと、話題の少ない田中さん
田中康夫



カールバーグは、特定支持政党を持ちません。そういう意味では、どの政党でも、よいことをやってくれればいいんですが、新党日本って、いまや、議員は、田中康夫さんひとりなのかな?政党というより、田中さんの趣味の政治団体になっているような気もする・・・
絶滅危惧政党の新党日本しか、マニフェストに入れない、ベーシック・インカムって、やっぱり、根っからの、非主流派なのでしょうか?マイナー一筋何百年.........
あ、すいません、新党日本さんをけなしているわけではありません。
田中康夫さんのベーシック・インカムへの関心は、かなりなもので、山崎元さんとの対談、WebTV、Webラジオでの関連番組配信、浅田彰(元祖スキゾ・キッズ!なつかしいヒト)さんとの対談でも、いけいけどんどんという感じです。
基本的に、既成政党は、すでに、社会保障の領域で、既成の枠内で、自分たちの政策を考えていると思われるので、本気で、ベーシック・インカムを考える余裕がないんでしょう。
野党連合で、合同研究会タスクでも、やって、フィージビリティ・チェックなどしてみたら、面白いかも知れませんね。
(あ、自民党さんもぜひ ^^)
別の見方をすると、田中さんも一応 (元?)文学者だから、時代感覚というか、どういう言葉が、Peopleに訴えるかという嗅覚は、やっぱり、独特のものがあるかも知れないね。
では また
経済的諸問題の未来 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ほぼ日 吉本隆明プロジェクト 「ほんとうの考え」 | HOME | ベーシック・インカム その1 定義など>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。