A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日本製有人宇宙機で、ひとり40万円で宇宙旅行?

カールバーグは、はじめて知ったのですが、名古屋に、有人宇宙機(ロケット?)を開発するベンチャー企業があったのですね。

PD AeroSpace Ltd

そして、このベンチャー会社を中心に、筑波大がエンジン、名大とCASTが機体、九州工大が飛行制御、IHIエアロスペース・エンジニアリングが設計、秋田産業技術総合研究センターが試作、JAXAが評価を担当して、本格的に、日本製の有人宇宙機をつくる気らしい。

参照新聞記事
参照ブログ記事

社長の緒川修治さんは、30代後半?かな。いい年頃。
目標は、ひとり、40万円の宇宙旅行ということ。

ぜひ、実現してください!!

科学技術の未来 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<サンデープロジェクトと勝間和代さん | HOME | NHKスペシャル マネー資本主義<1> “暴走”はなぜ止められなかったのか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。