A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ブログ開設 二周年を迎えて

この7月で、ブログを開設してから、2周年となります。
その間、世の中的には、金融危機勃発をはじめ、多くのことが、起きました。
個人的にも、いろいろ、驚きの二年間だったように思います。
このブログは、ブログAuthorのカールバーグが、Futuristとして、あらたな視点と独自のスタイルを獲得する過程を記録するのが、主目的でありました。
この2年間で、なにかを獲得できたでしょうか?

SL001b

ふむ。
それは、
ぐーたら であることくらいかも知れません。
読者「なんか、すごいのか、それ?」 ← ま、ま、そう気負わずに(笑)。
しかし、カールバーグは、ぐーたらなFuturist というのは、ちょっと、気に入りました。
いまは、うまく、表現できかねておりますが、カールバーグは、当面、このスタイルを維持することで、楽しく、進むべき方向を見失わずに、いられるような感覚を持っています。

ぐーたら であることは、普通、勤勉ではないこととされ、よくないことと判断されてしまうでしょう。
けれども、働かざるもの食うべからずというのも、あまり、一辺倒では、よくないと思いますし、人類が望んでいる、豊かな社会が実現すればするほど、食べるために働くことから、解き放たれるのは、必然でございましょう。
↓参照記事
ベーシック・インカム


一方で、資本主義のグローバルな市場の超帝国化のまっただなかに、身をおいて、超高速のビジネス・マシーンと、脳と中枢神経を、一体化させながら、サイボーグ・エリートを目指すのも、よろしいでしょう。
↓参照記事
ジャック・アタリ緊急インタビュー(NHK)


もちろん ぐーたらなFuturistは、そーいうタイプでは、ありません(笑)。
どちらかというと、サイボーグ・エリート化を、時代のひとつのトラップ(=罠)として、距離をおきたいわけでございますな。

はてさて、そんなわけで、これからも、カールバーグのブログを、よろしくお願いいたします。



ブログのご案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カリフォルニア州  財政危機 | HOME | ふたたび iPHONEの保険について>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。