A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

現実世界でのセカンドライフ

最近、仮想世界プラットフォームとしてのSecond Lifeに関しての記事を連続してきましたが、今回は、「仮想化されていない普通の現実」におけるセカンドライフ、つまり、いわゆる、、フィナンシャル・フリーダム実現後の人生について書きます。わたしが、海外投資について、敬意を持って注目している数少ないブロガーであるPALCOMさんが、リタイヤ後の「理想の生活」について書いています。http://palcomhk.blog79.fc2.com/blog-entry-339.html
パターン的には、タレントの大橋巨泉がやっている、季節ごとに、快適な滞在国と滞在都市を回転させるタイプです。PALCOMさんは、リタイヤ後には、大学院でいくつもの学問を修めることを目標としていて、とてもユニークな海外投資家でもあります。安易な海外投資のリスクを厳しく指摘している点がとくに良いのですが、それは、また機会があれば、書くつもりです。
わたしのFuturistとしてのスタンスは、仮想世界、現実世界をどちらも人間にとって、重要な世界であると考え、相互に豊かな関係を保っていくことが、豊かな未来を導くと考えています。
言い換えれば、仮想世界での生活では、いまの現実と並行して、「もうひとつの別の生活」を仮想体験できるので、単純に、ハッピーリタイヤ後の生活を夢見るより、豊かな未来を構想できると考えられます。(もちろん、可能性であって、保証されているわけではありません。)
経済的諸問題の未来 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<仮想空間での瞑想 | HOME | 週刊こどもニュース>>

この記事のコメント

トラックバックアリアがありがとうございます。

私自身、早期リタイアした後の生き方については模索中ですが、興味のある学問を勉強するというのは1つの有意義な人生の過ごし方ですね。実際、実社会に出てみないと、学問で議論されていることの本当の意味も分かりません。

また、海外投資については、リターンのことしか書いていない書籍やホームページが多いので、出来るだけリスクについて言及していきたいと思っています。
2007-10-10 Wed 12:26 | URL | PALCOM #-[ 編集]
コメントありがとうございました。未来的に考えて、個人のフィナンシャル・フリーダムの実現と、その後のライフスタイルは、これからしだいに重要性を増してくると思っています。わたし個人については、^^、まだまだ先の話でしょうけれど lol.Palcomさんのブログは大変示唆に富むと思いますので、これからも続けてほしいです。
2007-10-30 Tue 15:52 | URL | A.Carlberg #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。