A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

猿の惑星化する伝統的大組織 その6 検察庁

検察庁さま。
以前から、個人的に、密かにご心配申し上げておりましたが、
杞憂が現実のものとなってしまったようでございますね。
腕利きの主任検事どのが、遊び?で、証拠のフロッピー・ディスクの日付を操作なんて
目も当てられません。
ありえな~い、というよりも、やっぱり、そこまで堕ちていたんですね、と
たぶん、おおくの人が感じたはず。
昔、民主党の国会議員が、偽メール事件で、大騒ぎ、
いま、検察庁が、もっと、ずっとタチの悪いインチキ
呆れて、シラケて、
どーなるんだろ~、日本国は
坂本龍馬は、大河ドラマと、人々の幻想の中にだけ、生きている
現場の検事から、最高検察の頂点までの、複雑すぎるハイアラーキーに、驚く。

もしかして、次は、猿の惑星化する裁判所かと、思うと、かなり憂鬱なカールバーグ


日本の未来 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<貧困マップ? | HOME | 仮想世界をメインステージとするChouChou(シュシュ)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。