A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

NHK コズミック・フロント 「ダーク エネルギー  発見!加速する宇宙」

BSが2チャンネルに減ってから、いまいち元気がない感じのNHKの番組ですが、
このコズミック・フロントは、なかなか楽しめます。
今回は、「ダーク・エネルギー」の発見についての番組ですが、丁寧に作られていて、また科学的説明を良質な画像を使って、わかりやすく紹介していました。
簡単にまとめると、ハッブル望遠鏡のような高度な宇宙望遠鏡と、宇宙科学の発展により、
(たとえば、1a型の超新星(SUPERNOVA)の観測により、遠くの星☆ほど、高速で遠ざかっていること)

宇宙は加速膨張をしている


が観測されている。
加速しつつ膨張しているのであるから、これは、(大雑把にいうと)重力が互いに引きあうというニュートンの法則に反する。その矛盾を解決するためには、ある種の反重力的な力を想定する必要があり、それを、たとえば、ダーク・エネルギーと呼ぶことが可能である、とね。


ダークエネルギーの証拠
だからどうだっていうんだろう。
膨張が加速するからって、今年の大晦日までに、宇宙が爆発しちゃうって話はありそうもない。
何億年も前から、加速に加速を重ねているってことだとすると、とっくの昔に、光速度を超えてるんだろう??
そんなトンデモない事態にどう対処すればいいんだろう。
ただ単に、光速を超えて遠ざかっている宇宙は、いまの人類レベルでは、見ることもできないし、想像することもできないだけだから、気にしなくていいってことかも知れない。

(社会保障も難しいが、宇宙も難しいね。<笑>)
では、また。
科学技術の未来 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<橘玲 「大震災のあとで人生について語るということ」 (続) | HOME | ぐーたら荻窪 ⇒ 霞が関>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。