A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Googleのエリック・シュミット、NSAのスパイ行為について:「常軌を逸する」「恐らく違法」

techcrunchから引用
Bylineから

<iframe height="288" width="512" src="http://live.wsj.com/public/page/embed-EDDA7151_9316_4F64_80FA_EFC2F9F707BD.html"></iframe>

GoogleのEric Schmidtは、国家安全保障局に関する最近のインタビューで、批判の手を一切緩めなかった。同局はGoogleのデータセンターに不正侵入したと言われている


<blockquote>

国家安全保障局がGoogleデータセンターの周囲を探っていることは、極めて常軌を逸している。同局は目的を達成するために正しい判断を下すことなく手段を実行し、人々のプライバシーを侵害する恐れがある。

</blockquote>

さらに彼は、わずか300名ほどの潜在的脅威の情報を集めるために、全アメリカ国民をスパイする道理はないと言った。


<blockquote>

NSAは、リスクの恐れがある約300名を見つけるために、3億2000万人の通話記録を集めた疑いがある。これは公共政索として間違っている・・・おそらく違法だ。

</blockquote>

<em>Wall Street Journal</em>のDeborah Kanによるインタビュー・ビデオの全編が上で見られる。


[原文へ]


(翻訳:Nob Takahashi)




n.

科学技術の未来 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ガン研究に従事するIBM Watson、医師免許獲得に向けて猛勉強中? | HOME | 激安700万円の宇宙旅行は気球>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。