A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

若者はみな政府で働きたいという。そんな国に明るい未来はないでしょう。

ジムロジャース 非公式ファンサイト から

Bylineから

「PRESIDENT Online」にジム・ロジャーズインタビュー記事が掲載されています。

ネットに公開されたのは今週ですが、内容は半年前に雑誌に掲載された記事です。



2013年11月19日(PRESIDENT Online):

歴史が証明!アベノミクスへ「ジム・ロジャーズの教え」




<blockquote>

今の日本のティーンエージャーの多くは公務員になるのが夢だそうですね。でも普通、この年代の子供は、フットボール選手や俳優になりたいなどというのではないですか?



お金持ちになりたいとか成功したいという野心もなく、17歳やそこらの若者が政府で働きたいとは一体どういうことでしょうか。

かつて日本はソニーやトヨタ、パナソニックなど素晴らしい企業を生み、イノベーションを起こしました。起業家は憧れの的で、若い人もそんな企業で働きたがった。



 でも今の若者はみな政府で働きたいという。そんな国に明るい未来はないでしょう。

だって当の政府は日本を救おうとはせず、債務を膨らませているだけなのですから。</blockquote>

若者がチャレンジをしない国だから将来性がないのか、将来性がない国だから若者がチャレンジしないのか。。。



n.

Futuristの日々雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ネットの「プレゼント交換会」に秘かに参加していたビル・ゲイツ | HOME | アップル、グーグル、MSなどIT大手、米政府監視活動への制限を要請>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。