A Futurist's blog

ぐーたら☆Futurist(フューチャリスト)のカールバーグの世界へ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無名から匿名へ

更新がかなり時間が空いてしまいました。反省。
ブログのタイトルに、「無名のFuturist」と書きましたが、無名であることと有名であることについて考えていたら、どうも匿名であることのほうが、わたしの思想にマッチしていると感じたので、変更することにしました。わたしの考えでは、人間には、「有名欲」とでもいうべき、心のベクトルがあり、一方で、嫌悪に満ちた世の中から可能なかぎり「隠れて生きたい」という心のベクトルも存在します。ただし、なんとなく「無名」というのは、「有名」に対してのネガティブな影のような響きがあって、やめようと思います。つまり、独立的価値としての「匿名性」を表現することで、勝ち組負け組みたいなラット・レース的分類に堕落しないことが大切なのです。

ブログのご案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Futuristとしての大前研一 その1 | HOME | 日本に必要なもの>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。